calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

広告

楽天

Amazon

広告

ブログランキング

スピンビーム 改良

0
    遠くのヒラメを釣るのに欠かせないスピンビーム^ ^

    スピンビームを使っている人でこんな悩みが、ある人もいるかな〜と思って書いてみました。


    1.→お腹のフックが少し小さい、フック#8

    2.→フックを大きくしたい#5〜6位にしたい

    3.→大きくすると腹に掛かる。

    4.無意味にルアーを回収

    5.→釣りにならない


    因みに僕はこんな感じでフックの根元部分にテンヤ用のチューブを通してみました^ ^
    多分どこの釣り具屋さんでも置いてると思いますが、こんなやつです。





    これビーチウォーカーのハウルのリアフックにもオススメです(^-^)/

    よく噛まれて裂けてたり、しばらく使ってると伸びて緩くなったりしますよね?

    ピッタリとフィットして良いですよ〜
    少しだけ長めに付けた方が良いみたいです。

    話がそれましたが、スピンビームに付けるとこんな感じです



    (先日このスピンビーム、サーフクラウンはサゴシ君の攻撃にあい、殉職いたしました)

    またまた余談でしたが、チューブを通す事によって、腹に掛かる事は無くなりました。

    これで、恐らく#5位のフックは付けれると思いますが、注意点が、、

    フックは固定とまでは行きませんが、常時フックは下に向いてます。

    根が多いポイントなんかでは抜群の根掛かり率になると思いますので、出来れば根の少ないサーフでの使用をお勧めします

    以上、スピンビームをいじくってみました(*^^*)
    皆さんの釣りにお役に立てれば幸いです



    コメント
    コメントする