calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

広告

楽天

Amazon

広告

ブログランキング

ヒラメ狙いでよく使うルアー3

0
    なんと使ってるルアーを書くだけで3部作となってしまいました(°_°)

    お付き合いして頂き本当にありがとうございますm(__)m

    次位は装備を紹介出来ればと思います!



    え〜ルアーでしたっけ(^_^;)?

    後はメタルジグとワーム系ですね(^^)



    スピンビーム

    32gでフロントが#8リア#6です、、

    フロント#8ってなんでなんでしょうね〜?けどフックを大きくすると腹に引っかかります(^_^;)

    改善?工夫したのをこちらで紹介してます、参考にでもしていただけたらと思います。

    スピンビーム改良



    やっぱりメタルジグなんで、沈むのも早いですし、飛びます!

    他と違う所と言えばウエイトがお尻によってるのでキャストしやすいのと、なんと泳ぎます、、ジグなのに(笑)

    流行ってるみたいですね〜ネット通販在庫が全くない事を良い事に、定価以上の値段が付いてたり(^_^;)

    そこまでこのジグに執着する程でもないとは思うんですが、どうなんでしょうね(^_^;)?

    因みに僕は滅多な事がない限りメタルジグは使いません(^_^;)

    だってジグのキャスト疲れますもん(°_°)

    フィッシングショーで42gの紹介あるみたいですね、タングステン搭載のスピンビーム、、2000円位するのかな?高切れ怖くて投げれません(T . T)

    鉛の塊にそこまでお金出せません、、

    だって材料の原価で言えば32gの鉛だと、3〜4円程度、タングステンを全部使ったとしても42gで70〜80円程度それを考えると、メタルジグって本当に使うのいやなんです(^_^;)

    必要な時しか投げません(°_°)

    ビーチウォーカーハウル

    14g、21g、27gフックは前後#5

    基本的に急深サーフなので14gは使いません(^_^;)

    シャッド自体が6〜7g位あると思います。シーバスロッドで使う時はそこら辺も頭に入れておいた方が良いと思います。

    まぁこのハウルは本当によく出来てますよね!ミノーで探って、こいつで底まで探って釣れなかったら、ヒラメはいないと諦めがつきます(^_^;)

    基本はストップandゴーで良いですが、急深サーフで使うとどうしても浮き上がりが早い為、デットスロー気味でストップandゴーをした方が良いと思います(^^)

    まっケースバイケースですけどね(^_^;)



    浅い所でズル引きするとフロントフックがすぐに鈍ってしまいますので、1日通してサーフに立つ時は、替えのフックを2つ位持って行った方が良いかも知れませんね(^_^;)



    あとキャストの仕方によってはすぐにエビります(T . T)これもスピンビームの所で紹介した様に標準のゴムよりテンヤ用のシリコンゴムを少し長めに切って代わりに着けると大幅にエビ問題が減ります(^^)

    是非試して下さい(*^^*)

    なにやらフィッシングショーで5インチのシャッドが出るみたいですね(*^^*)

    楽しみです(^-^)/

    また買ってしまうんやろうな〜(^_^;)



    これでやっと仁淀川河口サーフに行く時のルアー全部です(^_^;)

    本当にダラダラと書きましたが、最後までお付き合いして下さってありがとうございます(^-^)/


    スポンサーリンク
    " target="_blank">

    ヒラメ狙いでよく使うルアー2

    0
      サーフからのルアーって本当に色々ありますね!メーカーさんに良い様に踊らされてるタクボンですが、引き続きヒラメ狙いで僕がよく使うルアーを書きたいと思います!

      ビーチウォーカーファルクラム

      31gでフックが前後#4

      結構使います!ベビーシンキングミノーなので基本ゆっくりリトリーブしてもアクションしてくれますが、ストップからのゴー!の時によくバイトあります(^^)フォールで結構小刻みに震えてるようです、お腹が平らだからでしょうね、逆にこの重さでフォールから着底までに結構時間がかかるのはやっぱりそういう意味なんでしょうね(^_^;)

      けどよく釣れます!

      飛距離はウエイト固定なのでそんなにムラなく55〜65m位は普通に飛びます!

      以前はネット通販でも在庫がほとんどなく悲しい思いもしましたが、近頃はよく使うカラーも在庫あるみたいです。


      ビーチウォーカーアクシオン

      30gフックが前後#4シンキングペンシルの部類ですね(^^)フォールはファルクラムと比べると少し早いかな?っと思う程度です。お腹の平らな部分が少し狭いからでしょうね、けどこのルアーもフォール中は小刻みに震えてます。

      シンキングペンシルなので、やっぱり浮き上がりは早いですのでゆっくりリトリーブする事をお勧めします(^^)

      アクションはゆっくりリトリーブしてくるとS字アクションで、スピードを上げるとブルブルッとバイブの様に振動して時々微妙なヒラ打ちをする秀逸品(*^^*)

      下手にアクションつけるよりもリトリーブスピードで調整した方が良いアクションしてくれますね^ ^

      結構好きなルアーです。

      動きが派手じゃない分色々な魚種が釣れますし、仁淀川河口サーフだとファルクラムよりアクシオンの方がヒラスズキはヒットしますね(*^^*)ヒラメ狙いではあくまでも外道ですが、釣れれば嬉しいですもんね!


      チャタビー85

      31gなんとフック付いてません(^_^;)

      #3〜#4を着けてあげて下さい。

      僕が今、唯一持ってるバイブです。購入時はフック付いてないやんと思ってましたが、しかしそれ以上に納得いってる所がバイブの素材がABSなんですね(^^)ドアミラーなんかに使われてる素材です!

      ぶつけてもなかなか割れないでしょう?あれです(^^)元塗料販売店に務めてましたもんでABS素材のルアーには正直ビックリです!

      あと中を通ってるシャフト!あれSUS304って材質使ってるみたいですが、簡単に言うと1番硬いステンレスです。高いんですよ!よくこんな良い素材のものでルアー作ったなって感心します(^^)

      ちょっとJUMPRIZEの製品色々欲しくなりましたもん!

      アクションはあくまでもバイブですから振動する位だけど思いきや!止めると横にふわっ〜っと流れるんです!ビックリ!形状のお陰か他のバイブよりも引き重りは軽く感じますね(^^)

      ロストしなければ長〜く使えるルアーは間違いなしですね。

      強いて言えばABS素材は塗料が密着し難い素材なので塗装が剥げたら釣具屋で売ってるキラキラシートでも貼って補修してあげて下さい(*^^*)



      は〜長くなりましたがやっと僕がヒラメ狙いに使ってるハードルアーの紹介が終わりました(°_°)

      本当に長々とお付き合い頂きありがとうございます(*^^*)


      後はメタルジグとワーム系位かな?

      またまただいたいの検討はつくとは思いますが、お付き合い下さいm(__)m

      ありがとうございました(^^


      スポンサーリンク
      " target="_blank">

      ヒラメ狙いでよく使うルアー1

      0
        また〜ダラダラと書くだけの記事になりそうですが、何使ってるの?っという声を色々と聞かれましたので、普段仁淀川河口サーフで僕が使ってるルアーなんかを紹介したいと思います(^^)


        今回はミノーをメインに書きます。


        ミノーは沢山種類を持ってるんで、まずはシマノ編っとでも言っときましょうか(^_^;)


        興味ないよって方はスルーして下さいねm(__)m


        ヒラメミノーIII


        25gフック前の2つが#5テールが#4

        まぁパイロットルアーですね(^^)


        フローティングは急深サーフではなかなか使いづらいので、もちろんシンキングを使ってます、若干太めのボディでスローリトリーブしても泳ぎは良い方じゃないかと、ただ河口なんかの流れのキツイ所では流れに負けてしまってうまく泳いでくれません(^_^;)


        飛距離はAR-Cが入ってると言っても、だいたい40〜50m位が僕の限界です。

        色はヒラメゴールドと、クリアピンクイワシの2色しか持ってません(^^)ってかそんなにカラー必要ないです!



        スピンドリフト110HS 80HS

        110HSはフックが前後に#3が付いてます。重さは32g


        80HSは前後#4で重さが23g


        110HSにはかなりお世話になってますね(^^)

        流れのある所で使った方が良い動きをしてくれてますね。

        流れのない所で、スローリトリーブだと泳いでる所を見るとただの棒(^_^;)

        しかし!それを補ってくれるかの様な飛距離ですね55〜75m位飛びます!AR-Cを上手い事使うのがコツなんでしょうね!いまだにムラがあります(^_^;)

        人気ないのか?ネットなんかでもまだまだ在庫ありますし、使えるカラーは結構揃ってますね(^^)



        スピンドリフト90HS

        27gフックが前後#4

        ウエイトが固定で沈みが早いルアーの1つ、急深サーフではなくてはならない存在になってますね(^^)

        ミドルレンジよりも深い所をリトリーブしてくるのに最適で、カウントダウンして狙った層をゆっくりリトリーブしてくる時に使います。

        深い所だとなかなかわかりにくいですが、充分バタバタとアクションしてくれます。

        持ってるカラーは色々ありますねじっくり探って狙う訳ですからピンク系とゴールド系、キャンディー系、ナチュラル系一応持ってます(^^)

        ってな具合でミノーのシマノ編だけでもダラダラと書きましたが、このミノーでカラーを全部揃える事はないですからね!

        自分の好きなカラーで良いと思いますよ!僕なんかも現地であれもこれも投げて、もう何使って良いか分からない時なんか決まってブルーキャンディーしか投げてないですですから(^_^;)

        そういう時によく釣れますし(^^)現に座布団ちゃんも良型サイズもブルーキャンディーで釣れましたしね(^-^)/

        要は現地でのルアーの見せ方のローテーションだと思います!

        明日はシマノ以外のルアーと、ワームも書こうかと思ってます(^^)

        まぁ皆さんだいたい検討はつくと思いますが、またお時間ある時にでも読んでやって下さいm(__)m


        スポンサーリンク
        " target="_blank">

        気になるルアー達

        0
          新しい、古い、人気売れ筋とかは別として最近使ってみたいな〜と思うルアーをまとめてみた(^^)


          エフリードジョインテッドリップレス135s

          33gフックは#2で4連ジョイント、、

          飛距離はまず伸びないだろうが、リアルなベイトのようなウネウネアクションがなんともエロい!

          最近河口の流芯にキャストして、そのままドリフトさせて浅場に入る際でバイトになるケースがあるのでどうかなと思うが、やっぱり飛距離が問題^^;

          50m飛ぶかな?



          エフリードバイブ115

          31gフックは#5かな?フックが3つで前の2つがクルクル回ってバラシ軽減?

          僕にピッタリや^^;

          アクションもチョット加えてあげるだけで平打ちする動画で見れば簡単そうに見えるが、僕の腕で、はたして操れるのか?

          あとはキャストにコツがいりそう、、115mmのバイブですからしっかりウエイトを乗せてキャストしないとクルクル〜ポチャン、、ってな具合になりそう(^_^;)

          熱砂 シースパロー105HS

          37gフックがテールに#3
          95HSは使っているが、飛距離が半端ない!これが37gになるとはたしてどれだけ飛ぶんだろうか??気になる所だか、ロッドのキャパ以上の重さなので投げてみたいのはあるが買うには至ってないルアー^^;しかしサーフ用のルアーってどんどんウエイトが重くなっている傾向にありますね、、


          鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメハンター125LD-S

          26.5gフック#4が3つ

          僕がフラットゲームを始めた頃ちょうど在庫があまりなかったようで、シマノのヒラメミノーIIIに収まったのだが、広範囲を狙うのに使いたいな〜と思ってるルアーの1つですね(^^)

          まぁヒラメリアクションのシンキング1本だけで良いけど、、

          ミノーで飛距離平均78mってヤバいです、まぁ僕はそこまで飛ばせませんが^^;


          sasuke 100HS(裂砂)

          30gフック#3

          imaと言えばsasuke120がサーフで使うメジャーなルアーってのは重々承知してるのだが、高知中央部の急深サーフではあまり使えない(^_^;)

          で出たのがこれだがファルクラム、スピンドリフトなど先に出てたにも関わらず他と大差ない感じ(^_^;)手抜き??

          まぁimaのルアーはスローリトリーブでもよく泳ぐイメージがあるので使ってみたいなと思ってます(^^)

          なんせスピンドリフト、ファルクラムはリトリーブスピード上げないとなかなか泳がない、なんなら流れのない所でリトリーブスピードを抑えるとただの棒みたいです(^_^;)


          っとこんな感じかな〜全部買えばまたまたステラが遠退くので買いませんが、しいて買いたいと思ってるのがエフリードバイブかな〜(*^^*)

          今回はハードルアー系だけに絞って書きましたが、ワーム系も色々試したいのがあるんでその内調べてUPします!

          なんかすいません(^_^;)

          ダラダラと自分の欲しいルアーとかの説明だけでアップして、、

          次回は何人かに聞かれた自分の使ってるタックルでもダラダラと書いてみます(^-^)/

          まずはルアーかな〜(*^^*)


          スポンサーリンク
          " target="_blank">

          WA-224J ストッキングウェーダーを新調

          0
            昨年9月に、今まで使っていたウェーダーが補修をしてもどこからか浸水しだしたのでウェーダーを新調する事に!

            もうナイロン系で汗でビショビショになるのは嫌だし、重い!サーフでウェーディングする度に腰痛が悪化する(T . T)

            かと言ってネオプレーン系のウェーダーはなんかモコモコになりそうでシーズンが限定されそうなので却下!

            そして色々ネットで探して、吟味した結果!

            シマノ ドライシールドストッキングウェーダー WA-224Jに決めました









            シマノ(Shimano)WA-224J 3L XEFOドライシールド・ストッキングウェーダー 



            価格:
            20,034円


            (2016/03/05 10:00時点 )


            感想:0件



            届いた当日に早速試着!

            サイズは3Lにしました


            参考までに僕は182cm80kg B94W88H97靴のサイズは27.5cmです(^_^;)


            何?そんなん知りたくない??

            まぁそう言わずに、同じ様な体型の方のあくまでも目安になりますんで^^;


            着てみた感想はとにかく軽い!

            そして実釣の感想は全然と言って良い位に蒸れない

            コレ本当に重要ですね^^;

            僕は汗っかきなので春、秋〜冬の間でもウェーダーの中が汗でびっしょりになったりしますが、これは今の所ですが、それはないです。


            そしてストッキングウェーダーなのでブーツも構えなくてはいけないんですが、

            ブーツはドライシールド・ジオロック・カットラバーピンフェルトシューズ(ハイカットタイプ) LX

            FS-035M(無駄に長い名前ですが^^;)

            これが1番このウェーダーには合ってるかな〜と安易な考えで、高知の某H釣具さんで在庫があってお店でウェーダーを着用してブーツを履いて(恥ずかし^^;)決めました(^^)

            やっぱりブーツ自体はやや重たさを感じるが、ウェーダーと一体ではないので、肩や腰に直接負担が掛かるという感じはしませんでした。

            そして最近ではめっきり寒くなってきましたね(^_^;)

            このウェーダーやっぱり凄いなと思ったのが、朝マヅメ出撃本当に寒くなってきましたよね?

            僕は下にヒートテックを履いて、釣りが終わったらウェーダーを脱いですぐに帰りたいので、さらにジーンズを履いてます^^;

            ただ!そんな事しても蒸れないんです(笑)

            凄いとしか言い様がないです!

            皆さんやっぱりある程度釣具にはお金を掛けて長く安心して使える物を使いたいものですよね〜



            シマノ PEライン ミッションコンプリート

            0
              ずっと使ってみたかったシマノPEライン、ミッションコンプリートを巻いての実釣感想を書いてみようと思います^ ^


              今まで使ってたPEラインがYGKよつあみ G-soul X8 UPGRADE 1〜1.2号なのだが、全く問題なく大変使いやすいラインです!


              他社メーカーの数字をごまかした様なPEラインとは全くの別物!(あえて名前はあげませんが、ネットで調べればすぐわかります)


              価格も良心的で値段に合ったスペックで申し分ない信頼出来るPEラインです!



              じゃあなぜ?今回はミッションコンプリートにしたか?、、たまにはハイグレードなPEラインも使ってみたいな〜と思った、ただ気まぐれです(笑)


              あとはもう少しハリのあるラインで、伸びの少ない物を探してたってとこですかね(^_^;)


              今回はネットで買わず、釣具屋さんに出向いてそのまま巻いてもらいました(^^)


              1.2号をチョイス、カラーはピンク?(゚Д゚)

              しかなかった、、(T . T)


              高知って本当に欲しいルアーとか、ライン、タックル置いてないんです(^_^;)


              それではようやく本題のミッションコンプリートのインプレに入りたいと思います^^;


              良いと感じた点


              1.飛距離が全然違う!

              僕自身それ程ルアーを飛ばせる方ではないですが、このラインにしてから大袈裟に言わず、ミノーで6〜8m位違う、、いやマジで!


              2.感度が違う!

              やはり低伸度っという事もあってか、かなり手元に教えてくれる。葉っぱがラインに当たったのが分かる位。


              3.結束強度がハンパない!

              FGノットだけでしか試してないが、編み込む段階でかなり締め込む事が出来る、根掛かりの回収でフックをへし曲げて回収出来る!

              他メーカーのPEの時は、(どことは言いませんが)ノットの部分からプツンと切れていたが、それがかなりの確率で回避出来る。恐らく1号でもフック曲げが可能かもしれません。


              4.ライントラブルが激減!

              風が強い時、軽量のルアーを使ったりした時にダマになったり、、腕が悪いのもありますが(^_^;)

              ラインを変えてからは、強風の日もありましたがトラブルは一度もなかった!



              不満な点


              1.高い!

              僕自身リールにはいつも200m巻きたいので、6000円位かかります(^_^;)

              同サイズのよつあみが約2つ買えるこれはお財布には痛い(T . T)


              不満な点を挙げるとこれしか浮かばない、、


              ただ粗悪で安いPEラインを使ってルアーをロストしたり、ライントラブルでカリカリしながら釣りをするよりも、実はよっぽど経済的かもしれない。



              以上、ミッションコンプリートのインプレでした(^^)

              皆さんのフィッシングライフにお役に立てれば幸いです(^-^)/

              スポンサーリンク
              " target="_blank">

              スピンビームインプレ

              0
                シマノ、スピンビームを使った感想を書いてみたいと思う。

                シマノが対ヒラメ用(フラットフィッシュ)に開発したメタルジグとの謳い文句だ。



                長さ/67mm
                重さ/32g

                形は左右非対称でお尻の方がボテッとした感じ、普通のジグより若干小ぶりな感じでかなり遠投が効きます
                だいたいPE1.5号で、90〜110m位は飛ぶかんじです。

                ただし注意が必要で、PE1号で振り抜くと何故か高切れのリスクが高くなります
                ちなみに僕は3個ほどはるか彼方へ飛んで行ってしまいました(T . T)

                なるべくこのジグを使う場合はPE1.2号以上を使用する事をお勧めします

                次にアクションなんですが、このジグの最大の特徴と言っても良いのではないかと思います。
                デットスローリトリーブの時にブリブリっと泳ぐ感じが今までのメタルジグと違う所

                ただリトリーブスピードを上げてしまうと、ローリングしてスピーンのようなアクションになってしまうので注意!

                基本デットスローリトリーブ気味で底から1mをダダ巻きで誘うか、ストップ&ゴーで充分で、ヒラメがいれば食ってきます。

                個人的な主観ですが、ヒラメがこのジグに掛かった時は食い上げバイトでハーモニカ状態が多い様な気がします。なのでバラしにくいと思います。
                追い食いの時によくバラす様な気がします、、

                フックお腹/#6〜8テール/#6
                フック交換の時にサイズ間違いがないように!

                お腹のフックを大きくするとボディかショックリーダーに引っかかってしまいます^^;
                テールフックは若干の融通が利くような気がします。

                ただ何度もリフト&フォールを繰り返すとリーダーにフックが引っかかってしまいます(未熟な為?)

                僕自身はテールフックはアシストフックのショートタイプを装着しており



                ショートタイプにするとリーダーに引っかかるというような事は滅多にないように思えます。

                以上スピンビームの感想、使用感?でした。

                皆さんのヒラメ釣り、マゴチ釣りにお役に立てれば幸いです?

                ブログランキングに参加しております。
                下記のヒラメよりポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
                にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
                にほんブログ村

                ソルトルアーランキングへ
                人気記事まとめ
                ヒラメ釣れた、インプレ、ひと工夫、
                タクボンの買い物、かっ飛び棒、ワームの重さ、スピンブリーズ130S、



                スポンサーリンク




                << | 3/3PAGES |